topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母。 - 2009.03.27 Fri

日々、時間に追われて忙しく動いているあたしです。
いつの間にか春のお彼岸も終わり。
今年の春のお彼岸は、お墓参りに行く時間が取れませんでした。
お義父さん、お養母さんごめんなさい。
お仏壇にお花とお供えをするのがいっぱいいっぱいでした。
それもお彼岸当日に用意する始末(´・ω・`;A)

お店がオープンして1ヶ月が過ぎ。
少しは落ち着くかと思えば、全然落ち着かず。
相変わらず10時間12時間勤務をしています。
朝5時に起き、主人が夜勤の日は身支度をした後に
花ちょんのお散歩をしてから出勤。
主人が夜勤シフトじゃない日は、花ちょんのお散歩を主人に任せ
5時半ごろに家を出ます。

オープンした頃は、5時半に家を出るとまだ真っ暗で。
夜勤の主人が朝7時過ぎに帰ってくるまで、
真っ暗な中に花ちょんを置いていけず、何時も電気をつけっぱなしで。
それが今では電気を消していけるほど明るく。

この1ヶ月色々な事があり。
お店もバタバタだったけど、頼みの綱だったあたしの実家の母が
去年初冬からずっと痛がっていた慢性盲腸炎が・・・
1度はあたしたちの研修期間にぶつかると言う理由で
手術を諦め、薬で散らしたはずだったのに
オープンして数日後の2月23日の夜に、突然母が夜
「明日、ちょこっとだけ実家に帰って、家の事してすぐ戻るね」と言い出し。
急にどうしたんだろう?って思いながらも、駄目って言う理由もなく。
急がないで数日実家でゆっくりしてきてねって言い残して
24日の朝、あたしはお店に。
10時過ぎに母より携帯にメールが来て、今家に着きましたって報告が。
その4時間後・・母は突然の腹痛。すぐに救急病院に行き・・・
(そのとき尋常の痛みじゃなかったので入院の用意をしてから病院に行ったんだって。)
そのまま緊急手術になりました。
去年、薬で散らしたはずの盲腸がきちんと散っていなくて。
その盲腸を包むように、さらに盲腸が再発。
手術で開腹した先生が、母のお腹の中を見るなり驚いて手が止まったそうです。
お腹の中も腹膜炎こそ起こさなかったものの、かなり複雑な状況で
盲腸の癒着が酷く。
当初1時間掛からないという説明だった手術時間が2時間半ほど。
待合室で待つ父の心境を思うと・・・。

手術後の経過もあまりよくなく。
退院はすぐ出来たんだけど、痛みが酷く。
痛み止めが一切効果ない状態が2週間続き。
検査の結果、全身麻酔で神経の一部に負担が掛かっていた?とか言う説明。
(ごめん、あたしよく分からないの・・・)
でもその痛みもこの10日間は随分楽になり。
日常生活に支障がなくなりつつある様子。

母は入院中。
我が家の花ちょんのことと、実家のポメの拓ちゃんの事を思って
涙が出たそうです。
夢にまで花ちょんが出てきたそうです。
その夢の中の花ちょんが、あまりに寂しそうで
目が覚めてから、涙が止まらなかったと言ってました。

確かに母がこれなくなって暫く。
花ちょん、とても寂しかったと思います。
でも母がこれなくなって1ヶ月。
今ではお留守番の時は、自分の好きな場所でお昼寝してお留守番が出来るように。
勿論寂しいはずだけど、それでも今のこの生活に順応しようと
頑張ってくれてます。

母が手術⇒入院して、退院して家事などできず
父が全てをしてくれたようです。
その話を聞き、何も手伝えず、お見舞いにもいけなかった自分がとても親不孝に感じ。
実はお店の事務所で数回母を思い、泣いてしまった事がありました。
正直、今、この文章を書いていてもそのときを思い出し
涙が出てきます。
あたしたちのオープンを考えて、痛みをずっと我慢していた母。
そのために大変なことになってしまったことへの申し訳なさ。
また結婚してと言うよりも、恥ずかしいけどあたし。。。。
家の中に自分ひとり(花ちょんは居るけど・・・)で寝ると言う経験がなく。
主人が夜勤の日、寂しく泣いた日もありました(´・ω・`;A)
寂しいというよりも、1人になると母のことばかり考えてしまって。
仕事が終わって家に帰ってくるとずっと泣いてばかりいたんだよねぇ。。。
目が腫れぼったい状態でお店に行き、主人に随分心配も掛けてしまい・・。

きっとこんな出来事もあと数年したら笑って話せる思い出になるんだろうな。
今はまだ笑えないけどさ、何時か笑える話になるんだろうな。

そして逞しく成長した花ちょんを見、素晴らしいなって。
甘えん坊は今も変わらず。
主人が夜勤明けで昼間寝るときは、ずっと一緒に寝ているようです。
夜、主人が夜勤で21時半ごろに家を出ると、ずっとあたしから離れない花ちょん。

最初の頃は、拗ねて、3階から降りてこない日もあったし。
幾ら呼んでも3階に来ない夜もあったけど。
主人が夜勤で身支度していると拗ねてしまう花ちょんが居たけど
今は諦めているのかな・・・
後追いをすることもなく、拗ねることもなく。
現実を受け入れているのかな・・・やっぱり諦めかな。

早く時間を作ってドッグランに連れて行ってあげたいって言うのが
今のあたしの希望。
1時間でいいから、ドッグラン滞在時間1時間でいいから
思いっきり走らせてあげたいなって思う。
4月終わりごろに、そんな時間が作れるようになっていたらいいな。

そして主人もあたしも、疲れているけど元気です。
(矛盾しているかな・・・(´・ω・`;A)
頑張るしかないこの時期だから。
おかげ様でとても良い従業員の人達に恵まれて。
どんだけ心強い思いをしているか分かりません。
どんだけ頼りにしているか分かりません。
経験豊富なあたしたちよりも数十倍、オーナーらしい従業員さんが居たり。
経験豊富でテキパキと、あたしたちが気がつかない提案をしてくれる従業員さんが居たり。
フランチャイズの担当の方もとても良い方でどれほど心強いかっ!
まだまだ全然オーナーらしくもない主人だし
あたしだって日々、従業員さんに助けられてばかりだけど
それでもお店に居るのが楽しくて。
しんどいなーって思いながらもお仕事は楽しくて。

今のあたしの目標は、週に1回、午前中に花ちょんをドッグランに連れて行くことと、
15時前には帰宅することかな。
家事も全然やってないし、、、ほら・・・
もうすぐ暖かくなると花ちょんのアレルギーさんが元気になってくる。。。。
その前にお掃除きちんとしたいし。
衣替えだってしたい、手芸だってしたい。
早くそんな時間が作れるように、早くそんなリズムの生活が出来るように
日々頑張っているところです。

沢山の方達にメールいただきました。
鍵コメさんたちもありがとう~
嬉しくって、泣きながら読んだメールもコメントも沢山あります。
沢山心配掛けてごめんね。
お返事はまだまだ先になりそうだけど・・・(´・ω・`;A)
必ず時間作ってしますっ!(〃^ー゜)db(゜ー^〃)ヤクソク

そしてこのブログも、もう少し頻繁に更新していきたいなって。
そんな風に思える様になった・・・少しの余裕が出てきました。

1日1時間でも自分の時間を作って行かないと、あたしがパンクしちゃう。
まだまだ忙しい日が続くからこそ、そんな時間を大切にしなくちゃね。

ここで少し思っていたことを書き込めたから
また明日から頑張っていけそう。
頑張っていかなくちゃねっo(*^▽^*)o~♪

画像 434
今のところ、多少の痒みはあるものの、全然ヘッチャらな花ちょん♪
毎日甘えん坊で可愛いのは、相変わらずですっ!
この仔が居るから、あたしは頑張れるのかもしれないな~なんて(〃∇〃)

愚痴のような良く分からない文章に最後までお付き合いしてくださって
ありがとう~~~
ソロソロ編み物でも始めようかと考え中。
その更新ブログも書き込むからねo(*^▽^*)o~♪
スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bawwan.blog48.fc2.com/tb.php/653-d4b97503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新入り! «  | BLOG TOP |  » ご無沙汰してます

Profile

我が家の
愛しいお姫さんです♪

花ママ

Author:花ママ
ワンコ大好き!
手芸大好き!
雑貨大好き!
インテリアにも
興味津々です! 

ブログ内検索

最近の記事+コメント

あたしの一存で不適切と判断したコメントは削除させて戴いていますペコリ(o_ _)o))

あたしんちに来てくれた人

カテゴリー

大切なお友達♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Bookmark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

携帯の方、バーコードリーダーでパシュってしてね~♪

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。